〈東大手サロン〉文化遺産を活かしたまちづくりって?(オンラインイベント)開催のご案内(東大手の会)9.28

 

■日時
2020年9月28日(月)19時00分~21時00分 ※開演18時45分

■参加方法
Zoomを活用したウェブ会議で実施します ※申込者には、ミーティングのURLとパスワードをお送りします

■定員
15名

■参加費
2,000円 ※Peatixを使って事前にお支払いをお願いします

■参加対象
話題に関心のある方ならどなたでも

■話題
文化遺産を活かしたまちづくりって?

■話題提供
大塚友恵さん(NPO法人古代邇波の里・文化遺産ネットワーク主幹研究員)
大学時代から考古学を学び、学生時代の平成22年から活動に参加をする。平成25年から同法人職員として従事し、青塚古墳ガイダンス施設の学芸員等を務める。「文化遺産が見えるまちづくり」を旗印に、地域に眠る文化遺産を「まち」と繋げるべく活動に専念している。趣味は里山ハイキング。

■主なトピック
・NPOで働き始めたきっかけ
・学芸員の専門性を活かしたNPO活動
・文化遺産(青塚古墳史跡公園、堀部邸、しだみ古墳群など)が育む市民のつながり
・今後取り組んでいきたいこと など

■問合
東大手の会
FAX 052-414-4684
Email higashiote@gmail.com

■申込等詳細
https://blog.canpan.info/higashiote/archive/342