《オンライン開催》新型コロナウイルス時代の地域ケアを考えるトークセッション~東京都三鷹市・調布市・小金井市の現場か(ルーテル大学大学院/三鷹ネットワーク大学)11。6、13、20、27

東京都西部の三鷹市、調布市、小金井市において、在宅医療・福祉の現場で活躍する多彩なゲストスピーカーを迎えて、全4回の連続トークセッションを開催します。コロナ禍の困難のなか、地域で実践を進める方々と思いをわかち合う機会として、また3市の保健医療福祉の実践を参考として、これからの高齢者医療福祉や地域社会の再生をめざした取り組みにつながることをめざします。

■日時
2020年11月6日、13日、20日、27日(毎金)各回とも18:30~20:50

■内容
○第1回(11/6)「新型コロナウイルスが猛威を振るう時代における地域ケア」
○第2回(11/13)「困難な時代だからこそ、在宅医療・福祉サービスの原点に立ち返る」
○第3回(11/20)「明日の地域を切り開く介護保険・高齢者保健福祉計画」
○第4回(11/27)「明日の地域を切り開く福祉実践」

■定員
各回とも先着50名

■参加費
無料

■詳細・申込
下記特設ページをご覧ください。
https://mitakatalks202011.peatix.com/