【オンライン開催  防災× ファシリテーション】「たくわえよう 水、食料 そして話しあう力」(日本ファシリテーション協会)11.28

今、日本の各地でいつ大地震が起こってもおかしくないと言われており、また、風水害など大きな災害のリスクは高まっています。あなた自身や大切な人を守るために、備えておくのは水や食料、防災グッズだけで十分でしょうか。

経験者は語ります、話しあう力が必要と。
災害発生時には、被害状況の情報収集、避難所でのトラブル対処、復興に向けた優先順位の決定など、市民一人一人が当事者意識をもって助け合って取り組まなくてはいけません。そんな中で必要となるのが「話し合う力」です。

日本ファシリテーション協会は、話しあう力=ファシリテーションの普及に取り組むNPO です。
今回は静岡の防災の取り組みとつながり、話しあう力をたくわえられる機会を提供します。

 

■日時
2020年11月28日(土) 10:00~17:00(9:30受付開始)

■会場
オンライン会議システム Zoom

■参加費
FAJ会員・協力団体メンバー 1,500円
一般(FAJ会員以外) 2,000円
学生 1,000円

■定員
85名

■内容
・事例発表
・分科会
Ⅰ  「市民活動×話し合いのチカラ」
Ⅱ  「オンライン・クロスロード」
Ⅲ  「防災・減災×ファシリテーションスキル」

■主催
特定非営利活動法人 日本ファシリテーション協会

■懇親会(泡の会)のご案内
イベント終了後に、参加者同士でさらに親睦を深めるためのオンライン懇親会を開催します。
時間: 17:10 ~ 19:00
事前申し込み不要・途中入退出OK

■問い合わせ先
イベントに関するお問い合わせは、中部支部イベント実行委員会(chubu-event-grp@fajmem.org)までお願いします。

■詳細
https://www.faj.or.jp/base/chubu/event/20201128-2020/