「新型コロナウイルス感染症対応のための環境等の整備助成事業」組織・団体助成(住民参加型在宅福祉サービス団体全国連絡会)2.8

新型コロナウイルスの影響は、住民参加型在宅福祉サービス団体の活動にも大きな影響を与えています。感染回避のためにサービス利用を停止する高齢者や活動者の増加により、事業の停止や収入の減少、感染予防対応のためのコスト増など、コロナ禍の長期化にともない事業活動の継続や組織の存続が厳しくなっている団体もあるのが現状です。
こうした状況をふまえ、「住民参加型在宅福祉サービス」の活動がコロナ禍に対応して事業を実施するうえで必要な環境整備を支援することを目的として本助成事業を実施します。

■応募資格
住民参加型在宅福祉サービス団体全国連絡会の会員(「住民参加型在宅福祉サービス団体名簿」に記載されている団体)であり、住民が主体となった助け合い活動を行っている組織・団体(介護保険事業だけを行っている団体は対象としません)。

■対象経費
(1)助成対象となる経費の項目は下記のとおりです。
「交通費・旅費」、「備品」、「消耗品費」、「通信費」、「会場費」、「印刷製本費」、「謝金」、「人件費」など
(2)下記の経費は、助成の対象となりません。
・介護保険による事業など住民が主体となった助け合い活動以外の事業に掛かる経費
・団体の事務所の家賃・人件費・光熱費などの経常的経費

■助成となる事業の対象期間
2021年1月15日~2022年1月15日

■報告書の提出締切日
2022年1月15日

■応募期間
2021年1月18日(月)~2月8日(月)(必着)

■申込等詳細
https://www.sankagata.net/sankagata-zyosei2020/

■問合せ
住民参加型在宅福祉サービス団体全国連絡会
(社会福祉法人 全国社会福祉協議会 地域福祉部・全国ボランティア・市民活動振興センター内)
〒100-8980 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル
TEL:03-3581-4656
FAX:03-3581-7858
E-mail:sankagata@shakyo.or.jp