「未来の豊かな“つながり”のための全国アクション」オンラインサロンpart4(全社協)2.22

新型コロナウィルス感染拡大で、人と人とが互いに接触する機会を減らすことを求められ、これまで地域において、住民・市民が人に寄り添い、つながりづくりを進めてきたボランティア活動や市民活動にとって力を発揮しにくい状況になっています。
こうした状況の中、地域福祉活動の再開に向けガイドラインの作成やICTを活用し、住民へのアプローチを絶やさない工夫をしているところや、助けあいの仕組みについて話し合い、継続して展開している動きもあります
ついては、「全国アクション」のホームページに掲載した事例の中で、コロナ禍においてつながりを絶やさないための取り組みを実施する団体から、実践の工夫をうかがい、参加者と意見共有ができるオンラインサロンを開催します。
4回目となる今回のテーマは「コロナ禍における地域福祉活動再開に向けたチャレンジ」です。ぜひご参加ください。

■日時
令和3年2月22日(月)15:00~17:00

■実施方法
Zoom会議

■プログラム(予定)
○事例報告①:できないことをできることに!地域活動再開にむけての工夫
宝塚市社会福祉協議会(兵庫県)
○事例報告②:コロナ禍の有償たすけあいシステム「おたがいさま」の展開
地域つながりセンター(島根県) 他

■対象
社協職員、社会福祉法人・福祉施設、生活協同組合、ボランティア団体・個人、民生委員・児童委員、行政、NPOなど

■定員
200名(先着順)

■参加費
無料

■申込方法
下記の申込フォームよりお申込みください。
申込フォーム: https://forms.gle/c8KSzird1zz7Syd99

■申込期限
令和3年2月15日(月)
※定員になり次第、申込を締め切ります。

■問合せ先
全国社会福祉協議会地域福祉部
TEL:03-3581-4655
E-mail:z-chiiki@shakyo.or.jp