「第2回ホームヘルプの質を高めるオンラインサロン」(全社協 全国ホームヘルパー協議会)12.15

全国のホームヘルパーを対象に、より質の高いサービスの提供とホームヘルパーの資質向上に向けて、オンラインサロンを開催します。ホームヘルプサービスの実践・専門性を高めるため、研究・協議し、ホームヘルパーの地位向上をめざします。

9月27日の第1回オンラインサロンでは、「人材育成・人材確保」をテーマに開催しました。全国からホームヘルプサービスに携わる方々が集まり、さまざまな意見交換がなされました。

第2回となる今回は、「訪問介護事業所におけるBCP作成」をテーマに、全国ホームヘルパー協議会監事の千葉則子氏に報告いただくとともに、参加者同士の交流の時間を設けております。
オンラインだからこそ、全国各地で活躍するホームヘルプサービスに携わる方々と知り合うことができますので、ぜひご参加をお待ちしております。

■日時
2022年12月15日(木)18:00~19:30

■開催方法
オンライン(Zoom)

■参加費
全国ホームヘルパー協議会 会員:1,000円、 非会員:3,000円

■定員
200名 ※先着順

■締 切
2022年12月9日(金)正午

■内容
○実践報告「訪問介護事業所におけるBCP作成」(20分)
報告者:千葉 則子氏(全国ホームヘルパー協議会監事/盛岡市社会福祉協議会 盛岡駅西口ヘルパーステーション 統括主任ヘルパー)
○質疑応答(10分)
○意見交換(25分×2回)

■詳細・申込
下記URLをご覧ください。
https://www.homehelper-japan.com/

■問合
全社協 全国ホームヘルパー協議会事務局
E-mail:z-helperkyo@shakyo.or.jp
TEL:03-3581-4655
FAX:03-3581-7858
※可能な限りメールにてお問合せください。