2022年度「シンシア基金」公募助成のご案内(毎日新聞大阪社会事業団)12.16

毎日新聞読者らから寄せられた「シンシア基金」をもとに、身体障害者補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)支援に関する活動を行う民間団体に資金助成する制度です。

■対象
身体障害者補助犬の支援を行う民間団体。

■対象地域
富山、石川、福井、愛知、岐阜、三重、和歌山、滋賀、奈良、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、鳥取、島根、香川、徳島、高知、愛媛の各府県。

■内容
身体障害者補助犬の普及・啓蒙活動や訓練施設への活動費助成、もしくは事業(プロジェクト)助成など。
事業終了後には、必ず事業報告書を提出していただきます。

■金額
1団体につき 50 万円以内、総額 100 万円以内

■申請方法
所定の申請書に団体の収支報告書(会計報告)や、活動の事業計画書、予算書などの添付書類をつけて、〒 530-8251(※住所不要)へ

■締切
2022年12 月 16 日(金)必着で提出してください。

■問合
毎日新聞大阪社会事業団 〒 530-8251 大阪市北区梅田 3-4-5
電話06-6346-1180
ファクス06-6346-8681
ホームページアドレス(https://www.mainichi.co.jp/osaka_shakaijigyo/