平成29年度 生活支援コーディネーター研究協議会

今年の5月に成立した「地域包括ケアシステムの強化のための介護保険法の一部を改正する法律」では、「自立支援・重度化防止に向けた保険者機能の強化等の取組の推進」、「医療・介護の連携の推進等」と併せて、「地域共生社会の実現に向けた取り組みの推進等」がねらいとなっており、「我が事・丸ごと」と称される地域づくりに向け、今後、市町村には住民の地域福祉活動参加への環境整備や包括的な相談支援体制づくりがすすめられることになります。
本セミナーでは、政策動向や地域包括ケアシステムの基本的な考え方を学ぶとともに、全国の実践等から学び合うことを通して、今後の活動のあり方について考えます。
地域支援事業に現在関わっておられたり、今後の展開に関心をお持ちの方々、多くの皆さまのご参加をお待ちしています。

■日時
平成29年10月18日(水) 10:30~17:15

■会場
全国社会福祉協議会 灘尾ホール

■参加費
3,000円
※10月19日(木)に開催される「支え合いをひろげる住民主体の生活支援フォーラム」ともに参加の場合、参加費計5,000円となります。

■定員
300名

■申込締切
平成29年10月4日(水) ※定員になり次第、締切とさせていただきます

■対象
○生活支援コーディネーター(地域支え合い推進員)
○行政・自治体関係者、
○生協、農協、社会福祉協議会等関係者
○助け合い活動、生活支援サービスを行うNPO、ボランティア団体、関係団体 等

■詳細・申込
詳細・申込は、下記URLをご参照ください。
地域福祉ボランティア情報ネットワークhttp://www.zcwvc.net/(外部リンク)

■問合せ
全国社会福祉協議会 地域福祉部
TEL:03-3581-4655 FAX:03-3581-7858