NHKハートフォーラム 実は身近な発達障害

毎年恒例の『実は身近な発達障害』シリーズのご案内です。
今年もNHK厚生文化事業団中部支局、NHK名古屋放送局と共催で市民向け講演会を開催します。
今年は『実は身近な発達障害 意思決定支援ってなんだろう?』をもとに、当事者の父親・毎日新聞社論説委員の野澤和弘さんの講演と、当事者の母親・椙山女学園大学教授の堀田あけみさんとの対談を行います。
*要約筆記・手話通訳あります。

■日時
平成30年2月4日(日曜日)
午後1時00 分から午後4時00分(午後0時30分より受付)

■場所
ウインクあいち 大ホール(愛知産業労働センター)
名古屋市中村区名駅4丁目4-38   ※会場へは市バス・地下鉄でお越しください。

■参加料
無料

■定員
600名 (応募者多数の場合は抽選の上、後日通知します。)

■出演者
野澤 和弘さん (毎日新聞論説委員・当事者の父親)

堀田 あけみさん (椙山女学園大学教授・当事者の母親)

■申し込み方法
インターネット(電子申請)または往復ハガキ(一枚で一名分)のいずれかで申し込み下さい。

■申込期間
平成29年11月6日(月曜日)から平成30年1月5日(金曜日)まで

■インターネット(電子申請)の場合
名古屋市電子申請サービス(外部リンク)別ウィンドウよりお申し込み下さい。
「名古屋市電子申請サービス」⇒「主催者から探す」⇒「児童・福祉施設」⇒「発達障害者支援センターりんくす」で検索。*11月6日(月曜日)より、「申請項目へ」のページにアクセスできるようになります。

*あらかじめ、迷惑メールの設定をご確認下さい。
*仮登録の後、本登録をすると申し込みが完了します。

■往復はがきの場合
申込ハガキは、一枚で一名分有効です。
ご家族など複数で参加される場合でも、お1人ずつ別々に御申し込みください。
(下記、案内チラシの裏面に書き方があります、参考にしてください。)
※往復はがきの額面は一通62円です。ご注意ください。

往信面
「講演会参加希望」と明記し、下記の項目を記入の上、往復はがきで「名古屋市発達障害者支援センターりんくす名古屋」までお申し込み下さい。

  1. 氏名(ふりがな)
  2. 住所
  3. 電話番号
  4. 職業
    ※車イス席等、配慮が必要な方はその旨お書きください。

返信面
表面は、返信先の住所・氏名をお忘れなくご記入ください。
裏面は、何も書かずにお出しください。(申込締め切り後、抽選結果を返信いたします。)

■詳細
http://www.city.nagoya.jp/kodomoseishonen/page/0000017830.html(外部リンク)

■あて先及び問い合わせ先
郵便番号:466-0858
名古屋市昭和区折戸町4-16
名古屋市発達障害者支援センターりんくす名古屋「2月4日」係
問合せ電話番号:052-757-6140

■主催
名古屋市発達障害者支援センターりんくす名古屋
NHK名古屋放送局
NHK厚生文化事業団中部支局

■後援
名古屋市教育委員会
JDDネット愛知(NPO法人愛知県自閉症協会・つぼみの会、あいちLD親の会かたつむり、NPO法人アスペ・エルデの会、NPO法人えじそんくらぶ なごや親の会)
社会福祉法人名古屋手をつなぐ育成会
社会福祉法人中日新聞社会事業団