「平成29年度 大阪府社会福祉協議会 福祉を学ぶ府民講座」

テーマ 「かなしみに向き合うグリーフケア~専門家と当事者から聴く~」

■日時
2018年1月18日(木)14時00分~16時30分

■場所
大阪社会福祉指導センター 5階ホール
(〒542-0065 大阪市中央区中寺1丁目1-54 大阪社会福祉指導センター)

■対象
テーマに関心のある一般府民、福祉職従事者等どなたでもご参加いただけます。

■定員
150名(定員に達し次第、申込みを締め切ります)

■参加費
1,000円(外部リンク)

■内容
≪第1部≫
死生学、悲嘆学。死別後の悲嘆とグリーフケアをテーマに、研修・教育に携わっている坂口幸弘 氏による(関西学院大学人間福祉学部教授)講演を行います。
≪第2部≫
長女を亡くしたことをきっかけに、死別、悲嘆、遺族にまつわるテーマと向き合っている坂下裕子氏による(こども遺族の会「小さないのち」代表)講演を聴き、自分が身近な人のグリーフを支えるときに必要なことや役に立つことについて一緒に考えます。

■問合せ
大阪府社会福祉協議会 大阪福祉人材支援センター(研修グループ)
TEL 06-6762-9035  FAX 06-6764-5149

■詳細、申し込み
http://www.osakafusyakyo.or.jp/kensyu-c/(外部リンク)