「防災とボランティア週間」セミナーの参加者を募集します!!

いつか来る「その時」のために ~ボランティアの力で災害に打ち克つ~

愛知県、豊田市及び一般財団法人地域社会ライフプラン協会は、防災のための愛知県ボランティア連絡会及び豊田市自主防災会連絡協議会と共催し、被災地でのボランティア活動や地域における防災・減災活動を支えるボランティアの役割について理解を深めるため、下記のとおり※「防災とボランティア週間」セミナーを開催します。

セミナーでは、熊本地震や九州北部豪雨などの災害や災害時のボランティア活動を演題とした講演を予定していますので、是非御参加ください。

 

※ 「防災とボランティア週間」
平成7年1月17日に発生した「阪神・淡路大震災」を踏まえ、災害時におけるボランティア活動及び自主的な防災活動についての認識を深めるとともに、災害への備えの充実強化を図るために、内閣府では毎年1月15日から21日を「防災とボランティア週間」としています。

 

■日時
平成30年1月21日(日曜日)午後2時から午後4時30分まで(午後1時30分開場)

■場所
豊田市生涯学習センター小原交流館ホール(豊田市永太郎町落681-1)

■主催等
主催: 愛知県、豊田市、一般財団法人地域社会ライフプラン協会
共催: 防災のための愛知県ボランティア連絡会、豊田市自主防災会連絡協議会
協力: 岡崎市、みよし市、碧南市、西尾市、高浜市、刈谷市、知立市、幸田町

■対象者
NPO、ボランティア団体、自主防災組織等で活動されている方を始めとし、防災に関心のある方ならどなたでも御参加いただけます。

■内 容
◆第1部 講演
演 題 :「災害時のボランティア活動~熊本地震・九州北部豪雨などの現場から」
講演者 : 栗田(くりた) 暢之(のぶゆき) 氏
(認定特定非営利活動法人レスキューストックヤード代表理事)

◆第2部 講演
演 題 :「シニア世代の災害ボランティア活動と今後の課題」
講演者 : 飯田(いいだ) 芳幸(よしゆき)氏
(認定特定非営利活動法人キャンパー代表理事)

■申込方法
愛知県防災局防災危機管理課啓発グループまで、所属名、代表者氏名、参加希望人数及び電話番号を記入の上、ファックス又は電子メールで申し込みください。

○ファックス
052-954-6911

○電子メール
bosai@pref.aichi.lg.jp(件名:防災とボランティア週間セミナー申込み)

■申込締切
平成30年1月17日(水曜日)
※定員になり次第締め切らせていただきます。申込超過等により参加をお断りする場合以外には、特に御連絡いたしませんので、あらかじめ御了承ください。

■問合せ先
愛知県 防災危機管理課 啓発グループ
〒460-8501
名古屋市中区三の丸3-1-2
Tel:052-954-6190 Fax:052-954-6911

■詳細
http://www.pref.aichi.jp/soshiki/bosai/volunteershukan.html(外部リンク)