成年後見制度利用促進フォーラム

平成29年度厚生労働省老人保健健康増進等事業「地域における成年後見制度の利用に関する相談機関やネットワーク構築等の体制整備に関する調査研究事業」の内容をご報告するとともに、これから全国各地で成年後見制度の利用が必要な人を支える支援のあり方や体制整備を考え、地域連携ネットワークを構築していくためのフォーラムを開催いたします。

■日時
2018年3月7日(水)10時30分から16時50分

■会場
全国社会福祉協議会 灘尾ホール

■対象
自治体職員、家庭裁判所関係者、成年後見・権利擁護センター関係者、成年後見に関わる専門職、その他成年後見制度利用促進に関心のある方

■定員
350名(先着順、自治体職員には参加優先枠があります)

■参加費
無料

■プログラム
○成年後見制度利用促進のための体制整備に向けて~手引きに期待するもの~
≪報告者≫
長谷川 和世氏(認知症の人と家族の会)
土肥 尚子氏(日本弁護士連合会)
矢頭 範之氏(成年後見センター・リーガルサポート)
星野 美子氏(日本社会福祉士会)
高橋 良太氏(全国社会福祉協議会)
≪コメンテーター≫
田中 規倫氏(厚生労働省老健局総務課認知症施策推進室)
吉野 秀保氏(法務省民事局)
≪座長≫
新井  誠氏(中央大学教授、本委員会委員長)

○成年後見制度利用促進体制整備に向けた機関の立ち上げと体制整備
≪報告者≫
矢澤 秀樹氏(上伊那成年後見センター)
安藤  亨氏(豊田市福祉部福祉総合相談課)
牧野奈津美氏(静岡県健康福祉部福祉長寿局)
海野 芳隆氏(静岡県社会福祉協議会)
≪オブザーバー≫
服部 康治氏(静岡家庭裁判所)
≪コメンテーター≫
須田 俊孝氏(内閣府成年後見制度利用促進担当室)
西岡 慶記氏(最高裁判所事務総局家庭局)
≪コーディネーター≫
山口 光治氏(淑徳大学教授、ワーキンググループ委員会委員長)

○地域連携ネットワークと支援機能
≪報告者≫
山本 繁樹氏(地域あんしんセンターたちかわ)
住田 敦子氏(尾張東部成年後見センター)
白土 典子氏(いわき市役所保健福祉部保健福祉課)
≪コメンテーター≫
林  幸徳氏(厚生労働省老健局総務課認知症施策推進室)
片桐 公彦氏(厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部障害福祉課地域生活支援推進室)
≪コーディネーター≫
池田惠利子氏(日本社会福祉士会 参事)

■申込
下記日本社会福祉士会ホームページ掲載の申込書によりFAXもしくは郵送にてお申し込みください。
http://www.jacsw.or.jp/(「研修」欄からご覧ください)

■締切
2018年2月13日(火)※定員になり次第締め切り

■問合せ先
公益社団法人 日本社会福祉士会 生涯研修センター
TEL:03-3355-6541
FAX:03-3355-6543