「あいち認知症パートナー企業・大学」を募集します

愛知県では、平成29年9月に「あいちオレンジタウン構想」を策定しました。
あいちオレンジタウン構想の基本理念である「認知症に理解の深いまちづくり」の実現に「じぶんごと」として取り組み、その取組内容を宣言していただく「あいち認知症パートナー企業」及び「あいち認知症パートナー大学」を募集します。

 

 

■対象
愛知県内に事業所を有する企業・事業者・団体、愛知県内の大学・短期大学・専門学校

■登録要件
次に掲げる(1)及び(2)の事項を満たすこと

(1)企業・大学等において次の取組などのうち2つ以上行っていること

・定期的に認知症サポーター養成講座を実施している
・認知症高齢者に対するボランティアを紹介している
・宣言する事業所(県内)に認知症サポーターがいる
・ボランティア休暇制度を整備している
・認知症高齢者が利用しやすい環境づくりへの取組をしている
(対応マニュアルの作成、従業員への研修等)
・県の作成する啓発資材の掲示、従業員・顧客への配付を行っている
・介護離職防止のための社内セミナーを実施している
・学内で認知症への理解を深めるための講座を開講している  など

(2)認知症に理解の深いまちづくりに関する取組を宣言し、公表に同意すること
(企業や大学の実情に応じて、取組内容を自由に記載)

※詳細については、「あいち認知症パートナー企業・大学登録要綱」をご覧ください。

■募集期間
平成30年5月28日より随時申請受付

■登録の有効期限
平成33年3月31日まで
(平成33年2月までに更新手続きをしていただくことで継続が可能)

■問合せ
愛知県健康福祉部医療福祉計画課 地域づくり推進グループ

■詳細
http://www.pref.aichi.jp/soshiki/iryofukushi/ninchisho-partner.html(外部リンク)