「NPO等民間公益活動への資金の流れをどうつくるのか」(フォーラムご案内)

◆NPO等民間公益活動に対して、資金助成の仕組みをつくるために!
〇あいちモリコロ基金の経験をどのように活かすのか!
〇休眠預金等活用制度をどのように活用するのか!
〇地域の資源(志)をどのように活かすのか!
NPO法の20年を振り返りつつ、これからを展望します。
◆中部圏地域創造ファンドについても、どう創り、どういう活動をするか、みなさんと意見交換させて下さい。
多くの皆さんのご参加をお待ちします。
※一般財団法人中部圏地域創造ファンド
あいちモリコロ基金の後継基金として、NPO等民間公益活動の発展を支援し地域や社会の課題を解決するために平成30年2月15日に設立。

■日時
平成30年8月5日(日) 午後1時30分~4時30分(受:午後1時から)

■会場
名古屋国際センター・別棟ホール(名古屋市中村区那古野1-47-1)

■参加費
2,000円〈申込:先着順〉

■プログラム

◆基調講演
講 師:萩原なつ子氏(休眠預金等活用審議会委員、NPO法人日本NPOセンター副代表理事、立教大学教授)
テーマ:休眠預金等活用制度の基本方針について~休眠預金等活用審議会での論点~
◆パネルディスカッション
パネリスト
〇萩原なつ子氏(基調講演者)
〇松井真理子(NPO法人みえNPOネットワークセンター代表理事、市民社会研究所代表、四日市大学教授)
〇加藤義人(三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株)政策研究事業本部執行役員)
コメンテーター
〇雨森孝悦(モリコロ基金運営委員、日本福祉大学教授)
〇鵜飼宏成(一宮市市民税1%寄付制度審査委員長、NPO法人起業支援ネット理事、愛知学院大学教授)
コーディネーター
〇後藤澄江(モリコロ基金運営委員会副委員長、東海社会学会会長、日本福祉大学教授)

 

■主催
一般財団法人中部圏地域創造ファンド

■共催
NPO法人ぎふNPOセンター、NPO法人みえNPOネットワークセンター、NPO法人浜松NPOネットワークセンター、NPO法人長野県NPOセンター、NPO法人ボランタリーネイバーズ

■問合せ
中部圏地域創造ファンド
460-0002名古屋市中区丸の内3-5-16 愛知県林業会館2F
電話:052(228)0350/FAX:052(228)0360/Email:crcdf@crcdf.or.jp

■詳細
http://www.crcdf.or.jp(外部リンク)