「税財源×NPOがひらく市民活動のフロンティア」 開催のご案内

税を活用したNPO支援の仕組みが、全国各地で始まっています。佐賀県では、公益財団法人佐賀未来創造基金を指定してふるさと納税(佐賀県庁への寄付)をおこなうと、寄付が助成等を通じてCSO支援に活用される制度が実施されています。

また、東海地方では名古屋市が、認定NPO法人等への寄附金額に応じて法人市民税を減免する「企業寄附促進特例税制」を導入しました。

今回のセミナーでは、この二つの事例についてゲストをお招きしてお話を伺い、税によるNPO支援の可能性や課題について考えます。

※CSOとは Civil Society Organizations(市民社会組織)の略で、NPO法人、市民活動・ボランティア団体、自治会、婦人会、老人会、PTAといった組織・団体のこと。

 

■日時
2018年7月18日(水)18時30分~20時30分

■会場
あいちNPO交流プラザ会議コーナー2、3(名古屋市東区上竪杉町1ウィルあいち2階)

■参加費
2,000円

■定員
40名

■参加対象
税を活用したNPO支援について考えたい方

■申込方法
※下記内容を、FAX または Email で連絡ください

所属団体/氏名/電話番号/Email/参加動機/懇親会参加・不参加

■申込先
東大手の会
FAX 052-414-4684
Email higashiote@gmail.com

■詳細
https://www.facebook.com/higashiote/