ボランティアコーディネーター実務者研修≪ボランティアの高齢化と向き合う≫

ー「対話」を通じて問題解決の糸口を探すー
日本社会全体が“高齢化”を迎えているいま、分野や地域を問わず「ボランティアが高齢化しているんですよね」というつぶやきが増えました。
ボランティアグループのリーダーや町会の役員、消防団の団員からもメンバーが固定化しているとか、若い人が入ってこないという声が・・。
昨年は大阪でやりました。実はその前にも同種の研修を東京で実施しています。そして、その都度、単に「高齢化」という言葉で語っていたことをもう少し深めてみるとさまざまなタイプの課題があることがわかりました。
もちろん特効薬やカンフル剤を処方すればいいという類の問題ではありませんが、一方で、自然になんとかなるものでもありません。
この研修では〈対話〉をはじめとするファシリテーションスキルをつかって、じっくりとこのテーマに向き合います。

■日時
2018年12月4日(火)10:00~16:40

■会場
ルーテル市ヶ谷センター(東京都新宿区)
■対象
ボランティアの受け入れ、調整、グループ支援などのコーディネーションに携わるスタッフ
■受講料
5,400円 (消費税込) JVCA正・準会員は5,000円に割引

■申込
以下の申込みフォームから入力するか、添付のチラシをご利用ください。
申込みフォームはコチラ https://ws.formzu.net/fgen/S27250209/(外部リンク)
■問合
認定特定非営利活動法人 日本ボランティアコーディネーター協会
Japan Volunteer Coordinators Association <JVCA>
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂2-13 末よしビル別館30D
TEL:03-5225-1545 FAX:03-5225-1563
E-mail:jvca@jvca2001.org

 

実務者研修チラシ.pdf
607K HTML 形式で表示 ダウンロード