「平成30年度 地域の福祉力セミナー」のご案内

近年、全国で災害が多発しています。
発災時には、支援の中核を担う災害ボランティアセンターがその役割を発揮しつつ、被災された方のニーズの把握やそれに対する支援において、地域住民や民生委員・児童委員、施設などの協力が重要です。
今年度は普段から災害を意識して地域福祉活動に取組んでいる事例や、地域の多様な人・団体等との連携による災害時の支援活動の展開から、地域住民・社会福祉協議会の役割を学ぶほか、「地域の福祉力とは何か」を考えます。

■日時
平成31年1月13日(日)13:00~16:30

■会場
豊中市立文化芸術センター(大阪府豊中市曽根東町3-7-2

■対象
市区町村社協職員、地区社協のリーダー層、都道府県・指定都市社協職員、関心のある方等

■定員
350名

■参加費
5,000円(昼食代別)

■内容
・基調説明「災害時に発生する課題や被災地への支援」
高橋 良太(全国社会福祉協議会 地域福祉部長)
・シンポジウム 「災害に備える地域福祉活動を考える~地元が支える住み慣れた地域~」
シンポジスト:佐野 裕二 氏(総社市社会福祉協議会 事務局長)
井内 聖 氏(学校法人リズム学園 園長)
民生委員(調整中)

■詳細申込】詳細や申込については下記URLをご参照ください。
(https://www.zcwvc.net/)

■その他
本セミナーと併せて、1月12~13日には、「第12回全国校区・小地域福 祉活動サミットin豊中」(主催:第12回全国校区・小地域福祉活動サミ  ットin豊中実行委員会等)が開催されます。ぜひご参加ください
詳しくは、下記URLをご覧ください。
(https://www.toyonaka-shakyo.or.jp

■問合せ先
全国社会福祉協議会 地域福祉部
TEL:03-3581-4655 / FAX:03-3581-7858