「子どもの育ちを支える、子ども・子育て全国フォーラム  ~妊娠期から学童期にかけて、子育て家庭を切れ目なく支えるために~」のご案内 

孤立し子育てに悩みを抱える家庭や経済困窮、子どもや家族の障害等の複合的な生活課題・福祉課題を抱える家庭への支援にあたっては、地域における様々な福祉関係者・機関が、連携・協働することが必要です
全社協では、そうした子育ての現状や課題について理解を深め、切れ目なく子ども・子育て家庭を支える体制構築の方策について具体的な実践等をふまえ考察することを目的として標記フォーラムを開催いたします。
定員に達するまで申込みを受け付けております。是非、ご参加ください。

■日時
2018年12月12日(水) 9:50~16:50

■会場
全国社会福祉協議会・灘尾ホール

■内容
・講義:子育て支援の現状と課題(60分)
・鼎談:妊娠期からの切れ目のない支援の構築・充実にむけて(90分)
・シンポジウム:生活課題を抱える子育て家庭と子どもへの支援を考える(180分

■対象
児童福祉施設の役職員(保育所、児童養護施設、乳児院、母子生活支援施設、児童館等)、幼保連携型認定こども園、児童家庭支援センターの役職員、行政関係者、社会福祉協議会の役職員、民生委員・児童委員、教育関係者、地域の子育てに携わるNPO団体、子ども・子育てに関心のある方

■定員
250名

■参加費
7,000円

■参加申込
全社協ホームページの「新着情報」から開催要項等をダウンロードいただき、「参加・昼食申込み書」に必要事項をご記入のうえ、下記「名鉄観光サービス株式会社 MICEセンター」へFAXしてお申込みください
(全社協ホームページ https://www.shakyo.or.jp/

■申込締切
11月28日(水)※定員に達するまで募集します。

■問合せ
全国社会福祉協議会 児童福祉部
〒100-8980 東京都千代田区霞が関3-3-2新霞が関ビル内
TEL: 03-3581-6503 / FAX:03-3581-6509

■詳細
https://www.shakyo.or.jp/(外部リンク)