ユニバーサルツーリズムの取組を推進するため、観光関係者向けにセミナーを開催します! ~セミナーへの参加者を募集します~

高齢者人口の増加や障害者差別解消法の施行(平成28年4月)により、また2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、高齢者や障害者を始め、妊産婦や幼児連れ、外国人等誰もが安心して旅行を楽しむことができるユニバーサルツーリズムを推進する取組は、本県においても今後の観光地域づくりのために必要となっています。

このため、ユニバーサルツーリズムに係る取組の推進とその普及啓発を図るため、旅行客を迎える県内観光関係者向けに、専門家を招いて先進事例の紹介等の講演を行う「あいちユニバーサルツーリズム推進セミナー」を以下のとおり開催し、セミナーへの参加者を募集します。

 

■会場、日時、講演内容

(1) 名古屋会場

平成31年2月7日(木) 午後1時から午後5時まで(予定)(※受付開始:正午)
愛知芸術文化センター 12階 アートスペースA室
(名古屋市東区東桜一丁目13-2、電話:052-971-5511)
◎「集客売上30倍を実現した、バリアフリー観光の秘密」
中村元 氏(NPO法人日本バリアフリー観光推進機構理事長、NPO法人伊勢志摩バリアフリーツアーセンター理事長)
◎「バリアフリー観光地活性化のための施設づくりのポイント」
親川修 氏(NPO法人バリアフリーネットワーク会議理事長、琉球大学非常勤講師)
◎「みんなでつくるバリアフリー ~「世界一のバリアフリー観光、日本」を目指して~」
織田友理子 氏((一社)WheeLog代表、NPO法人PADM代表、車椅子ウォーカー代表)
◎「サポートが必要なお客さまの理解と対応」
大西ますみ 氏(株式会社リョケン研究局部長)

(2) 三河会場

平成31年2月13日(水)午後1時から午後5時まで(予定)(※受付開始:正午)
蒲郡市民会館 1階 大会議室
(蒲郡市栄町3-30、電話:0533-67-5151)
◎「集客売上30倍を実現した、バリアフリー観光の秘密」
中村元 氏(NPO法人日本バリアフリー観光推進機構理事長、NPO法人伊勢志摩バリアフリーツアーセンター理事長)
◎「バリアフリー観光地活性化のための施設づくりのポイント」
親川修 氏(NPO法人バリアフリーネットワーク会議理事長、琉球大学非常勤講師)
◎「みんなでつくるバリアフリー ~「世界一のバリアフリー観光、日本」を目指して~」
織田友理子 氏((一社)WheeLog代表、NPO法人PADM代表、車椅子ウォーカー代表)
◎「心づもりとグッズで明日から実践できるバリアフリー温泉」
山崎まゆみ 氏(温泉エッセイスト、ノンフィクションライター、跡見学園女子大学講師)

■受講対象者
県内の観光施設や宿泊施設の従事者・経営者、旅行事業者、観光協会職員のほか旅行客を迎える県内観光関係者であればどなたでも参加できます。
(※事前申込みが必要です。参加無料。ただし定員を超える申込みがあった場合は受付を締め切らせていただく場合があります。)

■定員
(1) 名古屋会場 約180名(申込先着順)
(2) 三河会場   約120名(申込先着順)

■参加費
無料

■主催
愛知県

■参加方法(事前申込方法)
WEBサイト、電話、FAXのいずれかの方法で下記セミナー事務局へお申込みください。
・セミナー事務局(株式会社エイエイピー)
WEBサイト:https://aichi-ut.com
電話:052-485-7150(平日10時~17時、年末年始休業あり)
FAX:052-485-7501
※申込期間:平成30年12月3日(月)から平成31年2月4日(月)まで

■詳細
https://www.pref.aichi.jp/soshiki/kanko/universal-t.html(外部リンク)