2018年度 貧困問題・生活困窮者支援ソーシャルワーク全国実践フォーラム

~生存権保障を支える・生存権保障を担うワーカーも支える~

生活困窮者自立支援制度が始まり全国的に支援が行われるようになった一方、相次ぐ生活保護基準引下げを含め、今、最低生活保障が脅かされています。
本フォーラムでは、貧困問題の最前線で活躍しているソーシャルワーカーの方々をお招きし、困難に感じる支援場面や貧困問題の複雑さを会場の皆さまと共有し、『“現場から考える”を大切にしたフォーラム』を開催します。
貧困問題や生活困窮者支援の現場で悩んでいるソーシャルワーカーの皆さま、ぜひこの機会にご参加ください!

■日時
平成31年2月23日(土)10:50~17:00

■会場
日本交通協会 (東京都千代田区丸の内3-4-1新国際ビル 9階)

■内容
≪第1部:基調講演≫
『生存権保障を支える-ソーシャルワーカーだからこそできること-』
講師:新保 美香 氏(明治学院大学)

≪第2部:パネルディスカッション≫
『生存権保障の現場の今~当事者とソーシャルワーカーを支える視点を考える~』

コーディネーター
島崎 義弘 氏(今治市社会福祉協議会)

パネラー
加藤 慶  氏 (沖縄大学)
小林 聖子 氏 (豊島区くらし・しごと相談支援センター)
宮澤  進 氏  (独立型社会福祉士事務所NPO法人ほっとポット)

■対   象
貧困問題・生活困窮・ホームレス状態の方等への相談・支援へ関心のある方

■定員
150名(先着順)

■参加費
会員9,000円/会員以外11,000円

■申込方法
下記URL掲載の申込用紙に必要事項をご記入の上、EメールまたはFAX、郵送でお申込ください。
(http://www.jacsw.or.jp/ShogaiCenter/kensyu/honkai/senmon/index.html#0190223_2)

■問合せ先
公益社団法人 日本社会福祉士会 生涯研修センター
〒160-0004 東京都新宿区四谷1-13 カタオカビル2階
TEL: 03-3355-6541 / FAX: 03-3355-6543
E-mail: kenshu-center@jacsw.or.jp