第16回日本社会福祉学会フォーラム

社会福祉と住まい ~人間らしい居住の実現に向けて~

■日時
2019年11月30日(土) 13:00~17:00(受付12:00~)

■場所
日本福祉大学東海キャンパス 3階S301教室
愛知県東海市大田町川南新田229番地
交通アクセス:名古屋鉄道「太田川」駅より徒歩5分

■主催
一般社団法人日本社会福祉学会、中部地域ブロック

■対象
一般社団法人日本社会福祉学会会員及び、会員以外の方でテーマに関心のある方

■参加費
1,000円(webによる事前受付を行った方は、指定口座へ事前支払いができます。
なお、当日、受付にてのお支払いも可能です。)
*但し、学生(大学生・大学院生)の方は、会員・非会員を問わず、参加費を免除しますので、受付で学生証をご提示ください。

■その他
手話通訳が必要な方は、10月25日(金)までにご連絡ください
日本社会福祉学会大会ヘルプデスク(フォーラム)
E-mail jssw-forum@bunken.co.jp

※事前参加申込の受付は、8月上旬開始予定です。

■内容
【基調講演】
すべての人のくらしを支える “社会福祉と住まい” をめぐる問題状況
講師:児玉善郎(日本福祉大学学長)

【シンポジウム「居住支援の取り組みと社会福祉」】
●住まいに困難を抱える人たちの現状と背景
大西 連(認定NPO法人自立生活サポートセンター・もやい理事長)

●福祉・住宅の連携における居住支援の取り組みと課題
牧嶋誠吾(大牟田市立病院地域医療連携室次長・元大牟田市建築住宅課長)

●「見守り大家さん」による居住支援の取り組み
杉本みさ紀(公益社団法人愛知共同住宅協会・弁護士)

■問合せ
日本社会福祉学会大会ヘルプデスク(フォーラム)
E-mail jssw-forum@bunken.co.jp

■詳細
http://www.jssw.jp/event/forum.html