講座『読み書き困難のある児童生徒を支援するICTの活用』(明治安田こころの健康財団)

LD 等の読み書きの困難のある児童生徒に対しては、紙や鉛筆を使った読み書き訓練だけにこだわることなく、彼らの困難を補い、学習への参加を保障する合理的配慮として、ICT を活用することが必要です。
本集中講座では、ICT により学びを保障する際に必要な考え方、具体的に身の回りにある ICT を活用して読み書きを支援するための方法、試験や教科書での学習保障の事例、配慮の可否を判断する際に参考となるアセスメントの実例について知ることで、ICT を児童生徒自身が活用して、主体的に学ぶ個人を育てるための基礎を学びます。

■日程
2019年11月2日(土)~3日(日)

■会場
明治安田こころの健康財団 8階講義室

■対象
学習障害など発達障害の児童生徒の指導に携わっている方、治療・教育・相談・指導の領域の専門家の方々、ならびに大学生・大学院生など本テーマに関心のある方

■定員
70 名(定員になり次第締切りますのでホームページなどでご確認ください)

■受講料
14,000円(税込み)

■問合せ
〒171-0033東京都豊島区高田3-19-10
公益財団法人 明治安田こころの健康財団
TEL.03-3986-7021 FAX.03-3590-7705
https://www.my-kokoro.jp/

■詳細
https://www.my-kokoro.jp/seminar/pdf/2019_shuchu/19205_.pdf