ボランティア向け研修等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラ イン等のご案内(日本財団ボランティアサポートセンター)

一般財団法人日本財団ボランティアサポートセンター(ボラサポ)では、ボランティア向け研修等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインとチェックリストを作成しました。
本ガイドラインは、ボラサポとして、特定の場所に参加者が集まって行われる研修、講演会を開催する際に、新型コロナウイルス感染予防対策として実施すべき基本的事項を整理したものです。
全文はボラサポ公式サイトからご覧いただけます。

■対象者
全国各地で各種ボランティア研修を企画している団体、自治体

■基本的な考え方
・研修形態と多様性への配慮
オンライン研修での例:耳の聞こえない受講者には映像に字幕を付けるなど情報面での保障に努める等
対面研修での例:耳が聞こえない人、聞こえにくい人が、マスクを着用した人に話しかけられたとき、気づかない場合があるで、発言の際は手を上げる等のルールを事前に決めておくことが望ましい等

・研修の規模
収容率の50%以内の参加人数等

・感染防止策
参加者等に最低1m(できるだけ2mを目安に)の間隔を空けるよう周知等

■チェックリスト
主催者用に感染防止チェックリスト、参加者用に遵守事項と健康状態チェックリストを作成

■留意事項
本ガイドラインの内容は、本ガイドライン作成時までに得られている知見等に基づき作成しており、今後の対処方針の変更や、感
染拡大の動向や専門家の知見等を踏まえ、必要に応じて適宜改訂を行います。

■詳細
詳細は、下記ホームページをご覧ください。
https://www.volasapo.tokyo/column/feature/2169/

■問合せ先
一般財団法人日本財団ボランティアサポートセンター 広報部
携帯電話:070-7514-4529 / 070-2264-4371
メールアドレス:pr@volasapo.tokyo