子どもの未来応援基金による支援団体募集のおしらせ(内閣府)10.2

明日の日本を支えていくのは今を生きる子どもたち。その子どもたちが自分の可能性を信じて前向きに挑戦し、未来を切り拓いていける社会にすることが必要です。しかし、生まれ育った環境によって、教育の機会が得られずに将来の可能性が閉ざされてしまう子どもたちや、健やかな成長を育むための衣食住が十分確保されていない子どもたちがいます。

貧困の連鎖によって、子どもたちの無限の可能性の芽を摘むようなことは決してあってはなりません。

子どもの貧困の放置により、子どもたちの将来が閉ざされてしまうだけでなく、社会的損失につながるとの考えを前提に、子どもの貧困対策を「慈善事業」にとどまらず、「未来への投資」と位置づけ、寄付金をはじめとする企業や個人等からの提供リソースを「子供の未来応援基金」として結集しました。

貧困の状況にある子ども等に寄り添って草の根で支援を行っているNPO等に対して支援を行い、社会全体で子どもの貧困対策を進める環境を整備することを目的に、「未来応援ネットワーク事業」を実施します。

 

■支援対象団体
○公益法人(公益社団法人又は公益財団法人)
○NPO法人(特定非営利活動法人)
○一般法人(一般社団法人又は一般財団法人)
○その他ボランティア団体、町内会など

■主な支援分野
○学びの支援
○居場所の提供・相談支援
○衣食住など生活の支援
○児童または保護者の就労支援
○児童養護施設等の退所者等や里親・特別養子縁組に関する支援

■支援対象事業
子供の貧困対策のための事業

■募集期間
2020年8月24日(月)~10月2日(金)17:00メール必着

■問合
子供の未来応援国民運動推進 事務局
独立行政法人福祉医療機構 NPOリソースセンター
〒105-8486 東京都港区虎ノ門4丁目3番13号 ヒューリック神谷町ビル9階
電話:03-3438-4756 月曜~金曜 AM9:00~PM5:00(祝祭日除く)

■申込等詳細
https://www.wam.go.jp/hp/miraiouen5th/