こども食堂・個別相談会のおしらせ ~感染症対策などについて、個別相談を希望されるこども食堂を募集します(むすびえ)12.17

こども食堂は「密」な場所で、子どもたちは「3密」が大好きです。
距離をとって、おしゃべりをしないで…というのはもはや居場所ではない、と再開を急がないという考え方も十分にありえます。
他方、どんな状態であれ、お互いに顔を見て、集まれる場が欲しいと考える方もおられるでしょう。

私たち「むすびえ」は、再開・休止を問わず、こども食堂のみなさんのすべてのご判断を等しく尊重します。
その上で、以下のように願っています。

・再開を希望するこども食堂が「感染症対策をどうしたらいいかわからないから、休止する」ということが、せめて、ないようにしたい。
・そして、できることなら、3密を回避しつつもみんなで楽しめる場づくりに、私たちも微力ながら貢献したい、
と。

そこで、このたび、「こども食堂個別相談会」を開催することとしました。
感染症対策に詳しい医師にご協力いただき、感染症対策にお悩みのこども食堂からのご質問に答えるとともに、3密を回避しながらのあそび等に関してもご質問があればお答えしようというものです。
また、コロナ禍と直接関係のない専門分野の相談(相談支援や法律相談)も受け付けます。

 

■企画概要と流れ
・「専門家と個別に相談したい!」と希望するこども食堂の方が、各分野の専門家に直接・個別に相談できる場を(オンラインで)作ります(1団体あたり60分)。

・相談事項のある方は、分野を選んで、お申し込みください。なお、相談内容は具体的であることが必要です。
(「一般論として、感染症対策をどうしたらいいか聞きたい」といった質問はNG。「開催にあたって、換気のため扇風機を配置したいが、部屋のどこに設置するのが効果的か?」といった具体的な質問を想定しています)

・面談を希望する日時を末尾の「相談会実施のスケジュール」より選んでください。

・当日、Zoomにログインしてご希望の専門家の方に質問をぶつけていただきます。

 

■公募期間
2020年9月24日(木)〜10月1日(木)15時
※全国を8ブロックに分け、オンラインで全国を巡回して実施します。
※先着順(各ブロック3箇所ずつを予定)
※〆切厳守でお願いします。

■実施期間
2020年10月15日(木)〜12月17日(木)
※ブロックごとに相談日が決まっています。
※感染症対策相談のみ別日程ですので、ご注意ください。
※対応する専門家の都合で、日程再調整をお願いすることがあります。

■問合
NPO法人 全国こども食堂支援センター・むすびえ
〒151-0053 東京都渋谷区代々木二丁目12番2号
HP:https://musubie.org/
facebook:https://www.facebook.com/musubie2018/?modal=admin_todo_tour
twitter:https://twitter.com/musubie1211

■申込等詳細
https://musubie.org/news/2532/