災害

九州北部豪雨災害

活発な梅雨前線の影響により、7月5日(水)、福岡県や大分県を中心とした九州北部において甚大な災害が発生しました。

各県の被害状況については、内閣府(防災)、総務省 消防庁のホームページで確認ください。

福岡県(福岡県社会福祉協議会)

・福岡県社協は、7月5日(水)16時に「福岡県社協災害救援本部」を設置し、県内の市町村社協に対して、被害状況などの情報収集を行っています。

※被災地支援等を目的とする車両の高速道路利用の無料措置について
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/syaryo0711.html(外部リンク)

対象期間:平成29年7月7日から平成29年9月30日

≪朝倉市≫ 朝倉市災害ボランティアセンターの活動

・朝倉市社協は、7月7日(金)に、同社協内に「朝倉市災害ボランティアセンター」を設置しました。
・ボランティア受付・活動内容については、Facebookページまたは公式サイトの最新情報をご参照ください。

≪添田町≫ 添田町災害ボランティアセンターの活動

・添田町は、7月10日(月)に、「添田町災害ボランティアセンター」を開設しました。
・ボランティア受付・活動内容については、Facebookページまたは公式サイトの最新情報をご参照ください。

≪東峰村≫ 東峰村災害ボランティアセンターの活動

・東峰村社協は、7月14日(金)に、「東峰村災害ボランティアセンター」を開設しました。
・ボランティア受付・活動内容については、Facebookページまたは特設ホームページの最新情報をご参照ください。

大分県(大分県社会福祉協議会)

7月5日からの九州北部での豪雨にともない、7月6日13時、大分県社会福祉協議会に大分県災害ボランティアセンターを立ち上げました。

※被災地支援等を目的とする車両の高速道路利用の無料措置について
http://www.pref.oita.jp/soshiki/13550/290705ooamesaigai-syaryou.html(外部リンク)

平成29年7月8日から平成29年9月30日まで

≪日田市≫ 日田市災害ボランティアセンターの活動

日田市災害ボランティアセンターの活動
・日田市社協では、7月8日(土)に、市総合保健福祉センターに「日田市災害ボランティアセンター」を開設しました。
・今後のボランティア活動については、社協Facebookページまたは公式サイトの最新情報をご参照ください。 また、Facebookには、ボランティア保険や駐車場、ボランティア必要数などの情報が掲載されていますのでご確認ください。