ボランティアサミット「未来をひらく~私と3.11のこれまでとこれから~」(聖学院大学ボランティア活動支援センター)2.28 3.1

埼玉県内在学・在住で、東日本大震災被災地でボランティア活動を展開してきた学生を中心に企画・運営するオンラインプログラムです。「未来をひらく」は震災で、多くの児童・教員に多くの犠牲が出た、石巻市立大川小学校の校歌に由来します。
今回のイベントでは単に風化防止ということだけではなく、「悲劇」として語られる震災を「学び、未来をひらく」という視点で捉え直します
震災10年を迎える2021年に、改めて原点に立ち返り「私たちは、被災地から何を学び、次の10年どのような未来を切り拓いていくか?」を参加者と一緒に考え、次の行動につなげます。

■日時
令和3年2月28日(日)10:00~16:00
令和3年3月1日(月)17:00~18:00

■開催方法
オンライン(Zoom)

■内容
○講演会
・佐藤敏郎氏
・菊池のどか氏

○座談会
講演者2名+実行委員の学生2名

○その他、グループワーク、交流会、展示、防災講座等を実施予定

■詳細
聖学院大学ホームページ
https://www.seigakuin.jp/news/press-release/20210227mirai/

■参加申込
申込フォームよりお申込みください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfiNNoS_rWD9eL3VrOUJFM7SlnG_yTKbGUC02epxwfqmA0g7g/viewform?usp=sf_link

■問合
埼玉県防災学習センター「そなーえ」
TEL:048-549-2313