防災教育フォーラム「東日本大震災の教訓を未来へ」(文部科学省)2.20

 令和3年3月11日に東日本大震災から10年目を迎えるにあたり、岩手県、宮城県、福島県の取組を中心に、これまでの防災教育の歩みをふり返り、被災地の経験・教訓をいかした防災教育の未来への展望を探ります。

 

■日時
令和3年2月20日(土)13時00分~16時00分

■開催方法
オンラインセミナー(Zoomウェビナー)

■プログラム

・開会
萩生田文部科学大臣からの挨拶(ビデオメッセージ)
挨拶 義本 博司(総合教育政策局長)

・基調講演
演題 「東日本大震災の経験・教訓を整理し未来社会へ」
【講師】 今村 文彦 氏 (東北大学災害科学国際研究所所長 教授)

・石市震災伝承と防災教育施設「いのちをつなぐ未来館」からリモート生中継
【紹介者】 菊池 のどか 氏 ・ 川崎 杏樹 氏(いのちをつなぐ未来館 職員)

・パネルディスカッション 「震災からの10年、そして未来へ」
【パネリスト】
菊池 のどか 氏(いのちをつなぐ未来館 職員)
川崎 杏樹   氏(いのちをつなぐ未来館 職員)
平塚 真一郎 氏(名取市立みどり台中学校 校長)
青田 伸 一    氏(福島県教育庁 義務教育課  指導主事)

■問合せ先
総合教育政策局 男女共同参画共生社会学習・安全課 安全教育推進室 防災教育係
Eメールアドレス:anzen@mext.go.jp

■申込等詳細
https://www.mext.go.jp/b_menu/gyouji/detail/mext_00028.html

防災教育フォーラム東日本大震災の教訓を未来へチラシPDF