山形県 大雨による災害

山形県では、8月5日からの大雨により、県内複数の市町村で住宅冠水による被害が生じました。

県内では、最上郡戸沢村古口地区で総計366㎜の雨量を観測するなど、記録的短時間大雨情報が発令され、河川水位の上昇により各自治体から避難指示・勧告が出されました(現在は解除)。また一時、3町村の8地域で集落の孤立、5市町村で断水が発生しました。

この大雨により、床上浸水、床下浸水の被害が生じています。
【参考】山形県ホームページ(災害情報) 

 

◆災害ボランティアセンターについて
全社協 被災地支援・災害ボランティア情報
※県内の災害ボランティアセンターの最新の情報が掲載されています。
https://www.saigaivc.com/

 

戸沢村災害ボランティアセンター◆ボランティアの活動は8月24日(金)で終了 ~ご協力ありがとうございました~

 戸沢村社協では、8月11日に戸沢村災害ボランティアセンターを設置し、活動を開始しました。

この間の多くのボランティアの活動により、被災された方々の生活復旧のめどがついたことから、ボランティアの活動は8月24日(金)で終了しました。

災害ボランティアセンターも、8月28日(火)に閉所の予定です。

 

戸沢村災害ボランティアセンターのボランティア募集については、山形県社協ホームページで案内していました。

【参考】山形県社会福祉協議会ホームページ