【7月豪雨】国の補助金によるボランティア活動への宿泊支援開始

◆「11府県ふっこう周遊割」により、ボランティア活動時の宿泊を支援

 国の「平成30年7月豪雨観光支援事業費補助金」の対象となる地域への旅行や、ボランティア活動での宿泊が割引になる観光支援事業「11府県ふっこう周遊割」が始まりました。

この割引では、ボランティア活動参加者が、対象となる「同じ県」で、「合計2泊以上の連続した宿泊」をすることで、1人あたり最大4,000円~最大6,000円割引での宿泊ができます(所定の申請を「ふっこう周遊割」事務局に郵送で行うことで、後日支援金が交付されます)。

■割引対象期間
8月31日(金)~11月30日(金)の宿泊が対象です。

■詳細
観光で西日本を元気に!!「11府県ふっこう周遊割」お知らせサイト

 

※ 国の支援金制度を活用した事業のため、期間内であっても支援金が上限に達し次第、販売終了となります。
※ 先着順ですので、お早めにお申し込みください。