平成31年2月21日21時22分頃の胆振地方中東部の地震

2月21日(金)の夜、北海道胆振地方中東部で発生した地震では、厚真町で震度6弱、安平町およびむかわ町で震度5弱を観測したほか、北海道から東北地方にかけて震度5弱~1を観測しました。
気象庁によれば、今回の地震は2018年9月6日(木)に発生した「平成30年北海道胆振東部地震」の一連の活動と考えられています。

北海道内の社会福祉協議会の動き

 震度5強以上を観測した厚真町、安平町、むかわ町の3町では、「平成30年北海道胆振東部地震」より開設されている災害ボランティアセンターが継続中です。現在大規模なボランティア募集はありませんが、今後の状況については3町の災害ボランティアセンターからの情報も参考にしてください。

◆厚真町社会福祉協議会の動き

 厚真町社会福祉協議会では、行政や地域住民等との協力のもと、訪問による安否確認・ニーズの聞き取り等を実施しています。

○厚真町災害ボランティアセンター Facebook

○厚真町ホームページ

◆安平町社会福祉協議会の動き

 安平町社会福祉協議会では、すでに登録をしたボランティアや自治会等との協力のもと、訪問による安否確認・支援を実施しています。

○安平町災害ボランティアセンター Facebook

○安平町災害ボランティアセンターホームページ

○安平町災害ボランティアセンター Twitter

◆むかわ町社会福祉協議会の動き

 むかわ町社会福祉協議会が、訪問により安否確認を実施しています。

○むかわ町災害ボランティアセンター Facebook

○むかわ町社会福祉協議会ホームページ

◆北海道社会福祉協議会の動き

 北海道社会福祉協議会 北海道災害ボランティアセンターでは、地震発生直後より現地の社会福祉協議会に連絡を取り、関係組織との協力のもと状況を確認しています。

○北海道災害ボランティアセンターホームページ

全社協の動き

 全社協では、北海道社協、関係組織を通じて情報収集を行っています。