島根県吉賀町で発生した火災

吉賀町社協「下七日市大規模建物火災助け合いステーション」活動終了(5月24日)

~期間中、延べ520名がボランティア活動~

 5月12日(日)、島根県鹿足郡吉賀町・七日市地区の家屋が連なる地域で大規模な火災が発生し、住宅や倉庫など合計22棟・約2,300㎡が焼失しました。民家の被害は13棟に及び、うち8棟は全焼でした。(14日・益田広域消防本部発表)

吉賀町社協では5月15日(水)、災害ボランティアセンター「下七日市大規模建物火災助け合いステーション」を開設し、5月18日(土)からは町民を対象としてボランティアを募集し、家財道具の片づけなどの活動を実施しました。

5月24日(金)、片づけにおおよそのめどがたったことから、災害VCとしての活動を終了しました。この間、近隣住民や町民、町内企業の社員など、延べ520名のボランティアが活動しました。

吉賀町社協では、今後も引き続き必要な支援、及び住民からの困りごとの相談を受け付け、対応していく予定です。

吉賀町社会福祉協議会ホームページ

【島根県社協の動き】
島根県社協では、発災後の14日から職員を被災地に派遣し、吉賀町社協と協力しながら、情報共有及び助け合いステーションの開設・運営を支援しました。

 

 

 

 

 

 

 

吉賀町社協「七日市火災助け合いステーション」開設(5月17日)

~ボランティア活動は町内の方々が中心となり実施~

5月12日(日)、島根県鹿足郡吉賀町・七日市地区の家屋が連なる地域で大規模な火災が発生し、住宅や倉庫など合計22棟・約2,300㎡が焼失しました。
民家の被害は13棟に及び、うち8棟は全焼しています。(14日・益田広域消防本部発表)

吉賀町社協では5月15日(水)、「七日市火災助け合いステーション」を開設し、被災された住民への支援を進めています。

なお、ボランティア活動は町内の方々が中心となり行われます。

◎吉賀町社会福祉協議会ホームページ
http://yoshika-shakyo.jp/

 

【島根県社協の動き】
島根県社協では、発災後の14日から職員を被災地に派遣し、吉賀町社協と協力しながら、情報共有及び「七日市火災助け合いステーション」開設を支援しています。

今後、16日から20日までの予定で引き続き職員を派遣し、住民支援の調整を行う予定です。

◎島根県社会福祉協議会ホームページ
https://www.fukushi-shimane.or.jp/