『子ども食堂防災オンライン研修』開催のお知らせ(全国こども食堂支援センター・むすびえ) 8.6

 

現在はコロナという感染症との戦いの中、日本は地震だけでなく、こうした豪雨の危険性にも毎年のように晒されております。

2018年の西日本豪雨災害の際、広島市のこども食堂が被災し、子どもたちの連絡先が分からず、来訪しないようにという事前連絡ができなかった、スタッフを避難させる判断が遅れたなど、被害に繋がりかねないケースがありました。

こうした中、むすびえでは、全国各地のこども食堂の運営者の方々に、出来ることから始められることを前提にしつつも、防災の知識を付けてもらえるよう「こども食堂防災マニュアル」を発行いたしました。

今回は、「こども食堂防災マニュアル」を制作した検討委員でもあり、宮崎市の「子ども食堂コーディネーター」でもあり、自らも防災士の資格を持つ黒木淳子さんを講師に招き、オンラインでの防災研修を行いたいと思います。

皆さま、是非ご参加ください。

■タイトル
今からやれる、こども食堂の防災について

■日時
2020年8月6日(木)14:00-16:00

■参加費
無料

■講師
黒木 淳子(支え合いの地域づくりネットワーク)(防災士)

■主催
NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ

■参加申込
以下のGoogleフォームよりお申し込みください。
https://forms.gle/aLwoSBkxgXzZFvi36
※申し込み完了画面にZOOMのURLが表示されます。

■問合せ先
ids@musubie.org

■詳細
https://musubie.org/news/2330/