愛知県社会福祉協議会ボランティアセンター » ソーシャライザー(子犬育てのボランティア)さん募集

ソーシャライザー(子犬育てのボランティア)さん募集

日本聴導犬協会の候補犬はほとんどが動物保護団体などから選ばれる保護犬です。
人間との不幸な出会いのために、ちょっと怖がりだったり、人への不信感をいだいている犬もいます。
それらの子たちを愛情をもって、育ててくださるご家庭を募集しています。
1頭の子犬のお預かり期間は2ヶ月~4ヶ月です。

 

■ソーシャライザーさんの条件

  • 犬をひとりっきりにする時間が少ないご家庭
  • 室内飼いができるご家庭(子犬ですので、いたずらはします)
  • 月1回のパピークラス(長野県宮田村、または、東京、または関西方面)に、できるだけ参加できるご家庭
  • 日本聴導犬協会の育犬方針に従ってくださるご家庭
  • 人間の子供を育てるように、愛情をもって、甘やかすことなく育ててくださるご家庭

 

■費用
・子犬の定期的にかかる医療費、食費、おもちゃなどの必需品等については協会で負担いたします。
・月1回の講習会に参加されるための交通費はお支払いただきます。
・候補犬が起こした自宅および他人などへの損害等については、自己負担になります。
※育ち盛りの子犬のやんちゃを大目にみてくださる家庭が向いていると思います。

■問合せ
社会福祉法人 日本聴導犬協会
〒399-4301
長野県上伊那郡宮田村7031-1
TEL:0265-85-4615   0265-85-5290
FAX:0265-85-5088
E-mail:inf@hearingdog.or.jp

■詳細
http://hearingdog9192.ww8.jp/index.php?f=hp&ci=10150&i=10194(外部リンク)