台風19号 災害ボランティア募集状況

災害ボランティア活動への参加を検討される皆さんへのお願い

◆募集範囲を限ってボランティアを募集している所があります
求められている活動の規模から、ボランティアの募集地域を限らせていただいています。

◆事前受付・登録をお願いすることがあります
事前受付・登録をお願いすることで、住民の方々のニーズに比べてボランティア活動を希望される方が多い日などには、連絡の上活動日程の変更をご相談することがあります。

◆現地での活動に参加できない場合があります
被災地の災害ボランティアセンターにお越しいただいても、早い時間に受付を終了したり、受付後であっても活動を行えない場合があります。

 台風19号災害による各地のボランティアボランティア情報

ボランティア活動への参加を検討される際には、各地の災害ボランティアセンター等のホームページから最新の状況を確認ください。
最新のボランティア情報はこちらからご覧ください → 全社協 被災地支援・災害ボランティア情報

 

各地の災害ボランティア募集状況はこちらでもご案内していますので、あわせてご覧ください。

ボランティア活動保険

<大規模災害特例適用>

全社協のボランティア活動保険は、今回の災害に際して大規模災害特例を適用しました。これは災害ボランティアセンターが設置され、災害復旧対応のボランティア活動に緊急性がある場合、被災地の県社協から全社協への要請に基づいて適用されるものです。

通常は加入申込手続きの完了した日の翌日午前0時から補償開始となりますが、大規模災害特例が適用された場合は、社会福祉協議会で加入申込手続きが完了した時点から即時の補償開始となります。

ボランティア活動保険は自宅と活動場所の往復途上も補償されます。災害ボランティア活動を希望される方は、被災地では混乱も想定されますので、極力、ご自宅最寄りの社会福祉協議会で加入してください。

 ※愛知県においては、現在、WEB加入手続きの対応はしておりません。

(配信元)
社会福祉法人 全国社会福祉協議会
地域福祉部/全国ボランティア・市民活動振興センター
電話 03-3581-4655/4656
E-mail vc00000@shakyo.or.jp