第4回 日本サービス大賞(日本生産性本部)12.20

ポストコロナの社会を切り拓く きらりと光るサービスを募集します。

いま、サービス産業はコロナ禍の影響を大きく受けています。
これまでになかった社会的要請。めまぐるしい技術革新。多様化・複雑化する顧客の期待。そして、変わらない大切な思い。これからの日本を輝かせ、そして豊かにしてくれるような、あなたのサービスの魅力や創意工夫を、私たちに教えてください。
そうした「知」を共有し、活用することで、人を笑顔に、地域を元気に、社会を豊かにしていきたい。それがこの賞の思いです。

■対象
サービスの高度化と産業の発展を先導する、きらりと光る新しい価値を提供しているサービスや、これまでになかった新しいやり方を実現しているサービスが対象です。
日本国内に拠点を置く事業者であれば、業種や、事業の営利・非営利(NPO等)の形態を問いません。但し、公序良俗に反する等、社会通念上不適切な事業者は除きます。

■受付期間
2021年11月 1日(月)から12月20日(月) 15:00

■問合
公益財団法人日本生産性本部
サービス産業生産性協議会(SPRING)「日本サービス大賞」事務局
〒102-8643 東京都千代田区平河町2-13-12
E-mail:service-award@jpc-net.jp
TEL:03-3511-4010

■詳細
https://service-award.jp/app_info.html