【受付終了】2021年度:休眠預金を活用した新型コロナウイルス対応支援助成  深刻化する「コロナ学習格差」緊急支援事業~教育/居場所/体験の包括的支援を届ける~公募のお知らせ(キッズドア)10.18

READYFOR株式会社と特定非営利活動法人キッズドアは、休眠預金を活用した新型コロナウイルス対応支援助成事業での助成事業の公募を9月29日(水)に開始いたしました。
昨年1年間で、コロナに関係する弊社独自の基金として総額8.5億を助成した経験を持つREADYFORと、子どもの学習教育支援分野でトップを走る特定非営利活動法人キッズドアがチームとなり、休眠預金を活用した事業として「深刻化するコロナ学習格差」をテーマに公募受付・助成を行う基金です。

■事業申請期間
2021年9月29日(水)~10月18日(月)※午後6時まで

■助成総額
総額約2.9億円、最大5000万円の大規模な助成が可能です。
※目安ですので、事業に合わせて必要な金額を申請ください。

■特徴
すでに経験のある大規模な団体様に対しては大規模な助成が可能であるとともに、小規模な団体様や、活動歴が浅い団体様に対しても、申請が採択された際には、ご希望に応じて、キッズドアが、ロジックモデルの作成支援や支援の担い手となるボランティアへの講習など、資金以外の面でも、皆様の活動をサポートいたします。

■申請方法
公募期間中に以下1次登録フォームにてメールアドレスを登録し、登録されたメールアドレスに
お送りする「助成申請フォーム」の送信をもって申請が完了いたします。

■詳細
公募要領を必ずご確認の上、ご申請ください。
【申請はこちらから:1次登録フォーム】
https://share.hsforms.com/1htBRZfCyRPqHU8yGOWawhA49oce

■公募要領
詳細な事業対象や申請条件などは下記をご参照ください。
https://drive.google.com/file/d/1FfZxh8gaAXKOXwIEGDdHYUc0Nbp_wBbl/view?usp=sharin
g