ボランティア

学習支援ボランティア

愛知県子どもの学習支援ボランティア養成・人材バンク事業の学習支援ボランティアを募集します

 

愛知県内では、市町村が主体となって生活困窮世帯等の小学生、中学生、高校生を対象とした子どもの学習支援事業が行われています。

愛知県社会福祉協議会では、愛知県からの補助を受け、学習支援ボランティアの希望者を一括して募集・養成し、登録・紹介する「学習支援ボランティア養成・人材バンク事業」を新たに開始し、県内の学習支援事業や類似の取り組みを行っている団体を支援するため、下記のとおり学習支援ボランティアの募集を行います。

1.募集対象者
教員経験者、学習塾等講師経験者、大学生、スクールソーシャルワーカー又は経験者、民生委員・児童委員又は経験者、主任児童委員又は経験者、子ども健全育成関係者又は経験者、子育て・健全育成NPO実践者又は経験者、ボランティア活動経験者等
※上記経験以外でも可。経験は問いません。
2.募集期間
通年
3.申込方法
申込書をダウンロードいただき、必要事項ご記入の上、電子メール、ファクシミリ又は郵送でお申し込みください。
(様式第1号)学習支援V人材バンク登録申込書(ワードファイル/22KB)

メールアドレス:info☆aichivc.jp(メールを送る際は、☆を@に直してお送りください。)
送付先:〒461-0011
名古屋市東区白壁1-50
愛知県社会福祉協議会ボランティアセンター 宛
ファックス番号:052-212-5503・5505
(問い合わせ先 052-212-5502・5504)

4.事業の概要
(1)学習支援ボランティアの募集と登録
一般公募及び県内各大学、各市町村社会福祉協議会ボランティアセンター等に本事業を周知し、学習支援ボランティアの募集を行い、愛知県学習支援ボランティア人材バンク登録簿に登録、管理します。
(2)学習支援ボランティアの紹介
学習支援実施団体から要請があった場合は、登録者に意向確認を行い、紹介を行います。
ただし、類似の実施団体等については、生活困窮者自立支援事業の学習支援事業委託団体以外の実施団体を指し、無償又は食事等提供の場合の実費徴収程度で実施している団体に限り紹介します。
(3)学習支援ボランティアの養成
登録者のうち、希望する者に対し、養成講座を実施します。
令和元年度の講座の日程については 未定です。(2019年4月現在)
※申込方法については、登録者へ直接ご案内いたします。
(4) 事業等の周知
本事業の内容及び募集、登録、紹介等の状況に係る情報はホームページ等を通じ、広く広報します。

本事業のスキーム

スキームの図

 

 

 

「子どもの居場所、学習・生活支援のつどい 」を開催します

終了しました
たくさんのご参加を頂き ありがとうございました

 

子どもの貧困が問題となっている中、地域においては、生活困窮世帯等への子どもの学習・生活を支援する取組が始まっています。

このつどいでは、子どもの学習・生活支援の実施者、支援者、ボランティアなど関係者が一堂に会し、日ごろの活動や想いについて情報交換を行い、これからの子どもの学習・生活支援の取組をより活発にしていくことを目的として開催します。

 

■日時
2019年3月9日(土) 13:00~17:00

■会場
キャッスルプラザ 3階 孔雀の間(南) (名古屋市中村区名駅4-3-25)

■内容
・行政説明(愛知県健康福祉部地域福祉課 )
「子どもの学習・生活支援事業と愛知県内の取組状況 」(仮題)

・活動発表
①「子どもの学びを手助けするには 」(仮題)
☆実施者やボランティアなど直接関わる人たちが聞きたいこと
学び方、教え方、子どもとの関わり方、気になる子の支援、など
発表者:株式会社スターシャル教育研究所 宇野 昌之氏        

②「わたしの活動」(仮題)
☆支援者やボランティアの活動発表、こんな工夫をしています。
発表者:特定非営利活動法人アスクネット ディレクター 城取 洋二氏、 学生ボランティア1名

③「こどもの居場所づくりをはじめよう」
☆学習支援を始めたいと思ったとき、行政に相談して始めてみた。
発表者:I’m home運営者2名、 豊田市福祉総合相談課 地域福祉担当 國長 稚佳子氏

・講義
「学習支援を推進するために」
神奈川県立保健福祉大学 教授 新保 幸男氏
(内閣府)「子どもの貧困対策に関する有識者会議」座長代理

・情報交換
「 みんなで考える子どもの居場所、学習・生活支援 」
日ごろの活動で、悩んでいること・困っていること、工夫していること、等を小グループで語り合います。

■対象

(1)愛知県子どもの学習支援ボランティア養成・人材バンク事業の登録ボランティア
(2)(生活困窮世帯などの)子どもの学習・生活支援に携わる方
(3)生活困窮者自立支援制度の子どもの学習・生活支援事業担当者・支援者、ボランティア等
(4)学習・生活支援に関心のある子ども食堂の関係者
(5)市町村、市町村社会福祉協議会の担当者(未実施の市町村を含む。)

■参加費
無料

■定員
100名(予定)

■申込締切
3月4日(月)

■その他
≪個人情報の取扱いについて≫
参加申込書に記載された個人情報は、本セミナーの運営管理のみに利用します。なお、氏名・所属・役職を記載した名簿を作成し、参加者に配布しますので、ご承知ください

■申込・問合せ先
社会福祉法人愛知県社会福祉協議会 地域福祉部
〒461-0011 名古屋市東区白壁一丁目50番地
Tel(052)212-5502 Fax (052) 212-5503
E-mail:chiiki@aichi-fukushi.or.jp

■詳細・申込み書

子どもの居場所、学習・生活支援のつどい 開催要項