助成金

助成金

助成金は「お金がないからもらう」のではなく、団体の活動の幅を広げたり、目的を達成するための「資金」です。

助成金をうまく活用して、充実した活動にしましょう。

助成金情報一覧

おもにボランティアグループや市民活動団体、NPO/NGOを応援する目的で、各省庁や民間助成団体などによって行われる助成金など(助成金、補助金、支援金、奨学金、賞)を紹介します。

助成金申請にむけてのポイント

活動の目的を再確認する
どんな社会課題を解決するために、どんな活動をするのか、活動の目的や、効果、計画を団体内でもう一度、よく考えてみましょう。
助成金のことをよく知る
助成金には、使い方等に関する決まりが設けられている場合があります。それをよく把握し、助成金を受けることが団体の活動にとって本当にプラスになるかどうか、よく考えてみましょう。
助成金情報を集めるアンテナをはりめぐらせ、団体に合う助成金をみつける
新聞、広報誌、社協、インターネットなどでこまめにさがし、団体の活動を理解して、支援してくれるパートナーをみつけましょう。
理解してもらえる申請書を書く
わかりやすい簡潔な文章で、グループの概要、事業の目的や内容を書きましょう。やりたいことが 明確に伝えることができているか、チェックすることが大切です。提出の前に、外部の人に読んでもらい、感想をもらうのもいいですね。
選ばれたら、助成団体との関係を大切に
助成元とよくコミュニケーションをとることがよりよい事業成果をあげることにつながります。
選ばれなくても、あきらめない
選考から外れた理由を考えて、次につなげることを考えましょう。作成した申請書も、別の助成団体への申請の際に手直しして使えます。