福祉教育

その他

福祉教育・ボランティア学習のつどいinあいち・なごや
2009年に「日本福祉教育・ボランティア学習学会第15回あいち・なごや大会」が開催されたのを契機に、大会テーマであった「共生文化創造への途」を継承していこうと毎年実施しているものです。
福祉協力校
昭和50年代から「学童生徒へのボランティア活動普及事業」として、愛知県社協が福祉協力校の指定を行ってきました。
現在では、各市町村社協独自事業として継続実施されています。
介護理解促進福祉協力校
2017年度からの新規事業です。
介護に関する肯定的イメージの醸成を図る理解促進活動を行うため、県内高等学校を指定し、将来の福祉人材確保へのきっかけとすることを目的として実施するものです。
福祉教育担当職員向け手引書
福祉教育事業を進めるにあたり、市町村社協の新任職員または福祉教育を新たに担当する職員がまず押さえておいていただきたい基本的な事項をまとめた手引書です。
福祉学習用具の貸し出し
愛知県社協ボランティアセンターでは福祉学習用具を貸し出ししています。