社会貢献活動

企業の社会貢献活動

企業が社会に対して責任を果たし、社会とともに発展していこうとする社会貢献活動。その取り組みは、時代とともに形を変えながらも着実に広がりを見せています。

ボランティアセンターにも、「社員にボランティア活動を促したいがどうしたらよいか」 「会社として貢献活動を考えているが何にどう取り組んだらいいのだろう」 「すでに行っている貢献活動を見直したい」「社員2、30人で参加できるボランティア活動を紹介してほしい」 などの相談が寄せられることが年々多くなってきています。

では、企業が取り組む社会貢献活動にはどんなものがあるのでしょう。
財団を設立しての助成・支援事業、寄付や美化・環境保護活動、施設への慰問など既に社会貢献活動に取り組んでいる企業も多くありますが、地域福祉分野での社会貢献活動はどちらかといえば少ない状況にあります。
「福祉の知識がない」「地域との接点がない」「地域のニーズの情報がない」ことなどがその理由として挙げられます。

社会福祉協議会は、地域の福祉ニーズと企業の貢献活動を結びつける窓口のひとつです。
CSRとして、組織立った取り組みはしていなくても、地域との関わりのなかで役に立ちたいと思っていただける企業の相談に応じ、地域福祉活動への参加のサポートもしています。ぜひご相談ください。

ここでは、「これから社会貢献活動を始めたい」、「現在の貢献活動を見直したい」という企業に、各市町村社会福祉協議会とつながりを持ち、地域福祉を共に考え協働していただけるよう、地域福祉の分野で活動を行っている企業や、各分野の社会貢献活動などについての情報を提供しています。

企業の社会貢献活動調査

→「企業の社会貢献活動とボランティア活動に関する事例調査」H17年3月発行

その他