福祉教育

福祉教育・ボランティア学習のつどいinあいち・なごや

福祉教育・ボランティア学習を通して、私たちは共生社会を実現していくんだという決意を新たにする。
福祉教育・ボランティア学習の実践を広げ、 「ともに生きる」とはどういうことかという本質を問い、どうしたら実現できるかをお互いに学びあう。まさに「共生文化」を創造したいとの願いから開催しているものです。

県内の市町村社会福祉協議会の福祉教育やボランティア等の担当職員や小中高等学校の教諭、福祉教育実践に関わるボランティアや福祉教育に関心のある方を対象に開催しています

主催
愛知県社会福祉協議会
名古屋市社会福祉協議会
日本福祉教育・ボランティア学習学会中部ブロック
共催
あいち・なごや福祉教育・ボランティア学習研究会

2018年

「共生文化創造への途」

近年、地域共生社会の実現に向けて、「共に生きる力」を育むために地域や学校、社協では様々な取組みが行われています。
そのような状況の中、愛知県内の実践事例などを学ぶとともに、参加者同士が情報交換を行い福祉教育・ボランティア学習を広げていくことを目的として開催いたします。

■日時
平成30年2月10日(土) 午後1時から午後5時
終了しました。たくさんの方にご参加いただきありがとうございました。

■会場
日本福祉大学 東海キャンパス(愛知県東海市大田町川南新田229番地)

■内容
詳細は開催要項のとおり

開催要項

■参加申込
参加申込書により1月25日(木)までにお申し込みください。

参加申込書

■申込先・問合せ先
社会福祉法人愛知県社会福祉協議会 地域福祉部
〒461-0011 名古屋市東区白壁1丁目50番地

 

 

テーマ・内容

2018年

テーマ

共生文化創造への途『地域と共にはぐくむ共生文化の創造 -「みんなの学校」の実践事例に学ぶ-』

2017年

テーマ

共生文化創造への途『共生社会の実現にむけて -障害差別と偏見にむきあう-』

2016年

テーマ

共生文化創造への途『今だから問う。ボランティアの原点とは何か』

2015年

テーマ

共生文化創造への途『「共に生きる力」を育む』