ボランティア

研修会等

<支援対象児童セミナー>

困窮をはじめとした様々な生活課題を抱える子どもを支援するためには、地域の子どもたちの様子を知ることのできる子ども食堂の存在が非常に大きいものと考えます。
しかし、子どもたちの異変に気付いたとき、どこに相談すればよいのか分からなければ、支援につなげることができません。
本研修では、支援が必要な子どもたちの特徴を学ぶとともにそうした子どもたちを支援する団体等を知ることを目的に開催します。

・令和3年度支援対象児童セミナー
(終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。)

■日時:2022年3月2日(水) 13:30~15:30
■開催形式:WEB開催(オンラインミーティンツールZoomを使用)
■対象:子ども食堂実践者、市区町村社会福祉協議会職員、その他、関心のある方
■問合先:愛知県社会福祉協議会 地域福祉部(TEL:052-212-5502/FAX:052-212-5503)
■詳細:開催要綱(支援対象児童セミナー)

 

<子ども食堂支援者及び開設準備研修>

身近な地域で、「子ども食堂」をこれから始める方や、「子ども食堂」を運営する方、地域の福祉活動を支援する関係機関をつなぎ、「子ども食堂」を地域に定着させ広げていくことを目的に開催しています。

<子ども食堂実践者研修会・交流会>

「子ども食堂」を実践している関係者がつどい、日頃の活動や想いについて情報交換しつながることで、これからの「子ども食堂」の取組を、より地域に広げる事を目的に開催しています。

 

<子どもの居場所、学習・生活支援のつどい>

子どもの学習・生活支援の実践者、支援ボランティアなどが一堂に会し、子どもたちの「見えない貧困」について学び、日頃の活動や想いについて情報交換を行うことで、これからの子どもの学習・生活支援の取組をより活発にしていくことを目的として開催しています。

 

 

<学習支援団体情報交流会議>

学習支援の現状と課題を把握し、今後の支援策について検討すること、また学習支援実施団体同士で情報共有していただくことを目的に開催しています。